女性の命とも言える『髪』。そんな大切な髪の抜け毛が最近気になっていませんか?

 

そもそも髪の毛は女性ホルモンで構成されています。男女問わず毛周期に従って発生〜成長〜退化〜休止を繰り返します。

 

【毛周期の流れ】
  • 発生期=毛根から髪が誕生
  • 成長期=毛根で育った髪が外へと成長
  • 退化期=成長がおそく なり衰え始める
  • 休止期=新しい髪が生まれ始め古い髪は抜けます

つまり休止期を迎えると自然に抜け毛となる訳です。

 

【女性の抜け毛の原因】

男性より女性の方が女性ホルモンも多く、髪自体の成長スピードや成長期間も男性が3〜5年に対して女性は4〜6年と長いことから、抜け毛の悩みは男性に多く女性は少ないそうです。では何故増えてきているのでしょうか。その原因は以下ののようになります。

  • ストレス
  • 喫煙・飲酒
  • 睡眠不足(6時間以下)
  • 不摂生な食生活
  • 不規則な生活
  • 毎日シャンプーしていないなど…

 

【排水口の抜け毛は気にしなくてもいい?】

個人差はありますが髪の毛は平均10万本あると言われ、自然脱毛は1日に100本前後と言われています。髪の長さを量で判断してしまう女性も多く、一番顕著に抜け毛を実感できるのがお風呂場です。排水溝を見ると大量に抜け毛があると勘違いしてしまうんですね。

 

髪の毛は濡れている時が一番柔らかく、シャンプーなどのマッサージによって髪が抜けやすいそうです。だからといってシャンプーしないと頭皮が要らない油で毛根が詰まり、更に抜け毛の原因となりますからシャンプーは欠かせません。

 

すぐに出来る方法としてはシャンプー前にお湯でしっかりと頭皮と髪を濡らす事(予洗い)が効果的です。そうすればシャンプーも少量でしっかり泡立ちますし頭皮の汚れも取りやすくなります。抜け毛対策は頭皮環境を綺麗にする事が改善策の一つとも言えますね。